実況列伝の裏
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一言では言い難いものはありますが・・
その前に過去の飯塚を少し述べておきますが

船橋オートの全盛期は島田、片平、岩田の3選手の時代ですが
後、伊勢崎の高橋貢の登場ですね・・関東勢がその勢いを増してた
頃ですね、まっ、飯塚の3強は中村政信、田中守、永富さんの3名
でしたからね・・

その時代はまず・・勝てなかった頃です。
記念、SG開催・・GⅡ関連は全て外来の餌でしたよ。
果ては一般開催も持ってかれた時代ですから・・

その前は桝崎、二田水、吉田光の頃でも勝てなかったですね。
じゃ・・どの頃かっ・・てっ、言うと中村政信が山陽オートで
全日本選抜SGを獲った頃かな・・いきなり火が付きはじめた・

その時配属された浦田、竹谷、別府の3名はまったくの無名新人ですから
今の青山周平のような肩書きもありませんしね、へっ~浦田ね・・・

そのなもんですよ・・浦田評価はね・・
地元開催SGは片平巧にはまず・・勝てない頃ですから
どうせ・・片平の優勝だろ・・そのな風説でした。

島田、岩田さんも強かった・・飯塚の選手は抵抗すらできませんでしたから
田代佑一も強かったですね・・

でっ、本題ですが・やはり!転換期は中村のSG制覇からの流れは消せません。
あの頃から・・なんか・・流れが変わりましたね。
桝崎さんの整備力が浦田に注入され始めた・・感じです。

まっ、話はずれますが・有吉、久門、荒尾が仮に浦田達と手を組めば・・
もう・・飯塚を押さえる抵抗勢力は無くなるかと思いますね。

高橋貢,永井大介すら敵では無くなるでしょうね。

又・・この続きは記載します。
何時かね・・

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://rg22gr.blog.fc2.com/tb.php/58-99eff7de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
Powered By FC2ブログ. copyright © 2017 流転実況 all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。